「バイト」ダイジェスト動画公開中!
maru_red.gif 稽古場レポート公開中!
”パート”ナーのある方が、「バイト」の稽古場レポートを書いて下さいました!
稽古場レポート#1
稽古場レポート#2
稽古場レポート#3


2013年04月10日

「バイト」情報公開第二弾!

大変お待たせしました。
情報公開第二弾と致しまして、

・出演者
・スタッフ
・タイムテーブル
・チケット料金&発売日

を発表させて頂きます。

1st connect「リビング」から4年。
色んな現場に立ち色んな人に出会い、
「貴方と私、もう少し繋がりませんか?」
って方々をお招きしました。

我々俳優は、板の上に立ち素っ裸でボコスカ殴り合っている姿を観てもらってなんぼ。
手加減も遠慮も気遣いも、何にも考えずに作品の為、お客様の為に殴り合い出来る11人。

を、とくとご覧あれ。

玉置玲央

集合.jpg

カスガイ 2nd connect
『バイト』
脚本:喜安浩平
原案・演出:玉置玲央

■あらすじ
都心から電車で二時間。
ある製紙工場で働く作業員たち。
は、勝ち取らなければいけなかった。
安息とか平穏とか、尊厳を。
誰かがそれを脅かすのなら、守らなければならなかった。
のだが、気付いた時にはもう遅い。
緩やかに、蔓延るものなのだ怠惰は。

だから噛みつきたい。
だから噛みつかれたい。

会議室に集まる人々と、貴方と、私の、90分間。

虐げる者と抗う者の、話。

『死にたく無ければ兎にかく噛みつけ』

■出演
川村紗也
須貝英
田中沙織
村上誠基

浅野千鶴
岡田あがさ
荻野友里
片桐はづき

山崎彬
山田百次

玉置玲央

■スタッフ
音響:上野雅
照明:吉村愛子
舞台美術:稲田美智子
舞台監督:鳥養友美
演出助手:入倉麻美
宣伝美術:山下浩介
宣伝写真:引地信彦
宣伝美粧:田中順子
宣伝動画:飯田裕幸
劇中音楽:岡田太郎
制作:赤羽ひろみ/加藤恵梨花
制作協力:笠原希/ゴーチ・ブラザーズ
製作:カスガイ
プロデューサー:玉置玲央

協力:is/イマジネイション/zacco/ダックスープ/NoH-Ra/fantasista?ish./フォセットコンシェルジュ/righteye
味わい堂々/柿喰う客/劇団競泳水着/劇団野の上/青年団/ナイロン100℃/箱庭円舞曲/ブルドッキングヘッドロック/悪い芝居
(順不同・敬称略)

■会場&公演スケジュール
【東京公演】
中野テアトルBONBON

〒164-0001
東京都中野区中野3-22-8
[tel]03-3381-8422
[web]http://www.pocketsquare.jp/bonbon/

→2013年6月12日(水)〜23日(日)
※全15ステージ

12日(水) 19:30★
13日(木) 19:30★
14日(金) 15:00★/19:30★◇
15日(土) 15:00
16日(日) 13:30/17:30◇
17日(月) 19:30
18日(火) 休演日
19日(水) 15:00/19:30◇
20日(木) 19:30
21日(金) 15:00/19:30◇
22日(土) 13:30
23日(日) 13:30

【大阪公演】〈大阪市助成公演〉
@in→dependent theatre 2nd

〒556-0005
大阪府大阪市浪速区日本橋4-7-22
[tel]06-6635-1777
[web]http://itheatre.jp/

→2013年6月28日(金)〜7月1日(月)
※全6ステージ

28日(金) 19:30★
29日(土) 13:30/17:30◇
30日(日) 13:30/17:30◇
7月1日(月) 15:00

----------

★→『喰いつき割』実施!
前半数ステージを割引料金でご提供!
この公演にいち早く『喰いついた』モノ勝ちの、お得なステージです!

◇→『アフタートーク』開催!
終演後、ゲストを招いてのアフタートークを開催!
ゲストの詳細は追ってWEBにて発表します!

■チケット料金(全席指定・税込)
前売券 3,900円
つながり割 3,500円(3名様1組10,500円での販売)
喰いつき割 2,900円
学生割引 2,000円

※当日券は、各前売料金から500円増し。
※つながり割は劇団のみの取り扱い、前売券のみの販売、3名様同一日程でのご予約限定。
※学生割引は前売券・当日券共に、ご観劇日に受付にて学生証要提示。

■ご予約
5月18日(土)AM10:00、チケット一般発売!

■お問い合わせ
カスガイ
[mail]kasuguy.mail@gmail.com
[web]http://kasuguy.seesaa.net/
posted by カスガイ at 18:00 | Comment(5) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

「バイト」情報公開第一弾!

大変長らくお待たせいたしました。
情報公開第一弾、発表させて頂きます。

個人的な話。
ここまで来るの大変でした。
でもお陰様で、絶対面白いモノ創れる自信と、覚悟が芽生えて来ております。

ってか面白いモノ創る。
それがカスガイのやるべき事。

観に来て下さる皆様にとっても、そうであって欲しい。
覚悟の芝居。

どうぞ。

■■■

【脚本】喜安浩平 ×【原案・演出】玉置玲央

先日の第36回日本アカデミー賞授賞式に於いて、最優秀作品賞を始め数々の賞をかっさらった映画「桐島、部活やめるってよ」。
その脚本を担当した喜安浩平さんが、カスガイの脚本を書いて下さる事となりました。

玉置玲央が原案を書き、喜安浩平がそれを受けて脚本に起こす。
そして更にそれを、玉置玲央が演出する。

演劇界を、縦横無尽に節操無く疾走中の玉置玲央と、今、あらゆる業界で最も注目されている喜安浩平の、創造力ビンビンのコラボレーション。
どうぞご期待下さい!

玉置玲央 拝



カスガイ 2nd connect
『バイト』
脚本:喜安浩平
原案・演出:玉置玲央

<作品紹介>

都心から電車で二時間。
ある製紙工場で働く作業員たち。
は、勝ち取らなければいけなかった。
安息とか平穏とか、尊厳を。
誰かがそれを脅かすのなら、守らなければならなかった。
のだが、気付いた時にはもう遅い。
緩やかに、蔓延るものなのだ怠惰は。

だから噛みつきたい。
だから噛みつかれたい。

会議室に集まる人々と、貴方と、私の、90分間。

虐げる者と抗う者の、話。

<公演概要>

■東京公演
2013年6月12日(水)~23日(日)
@中野 テアトルBONBON

■大阪公演
2013年6月28日(金)〜7月1日(月)
@in→dependent theatre 2nd

5月中旬チケット一般発売予定!

<お問合せ>
カスガイ
[mail]kasuguy.mail@gmail.com
[web]http://kasuguy.seesaa.net/
posted by カスガイ at 18:00 | Comment(2) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご報告

随分長らく更新を怠りまして申し訳ありませんでした。

カスガイ主宰の玉置玲央です。

色々喋ります。
長いですがお付き合い願います。



カスガイ、久しぶりに演劇公演をやります。
4年に一度の周期になってしまっているのは嬉しくもあり哀しくもある事ですが、これには事情がありまして。
その辺りを少しだけ説明させて下さい。

カスガイは、玉置玲央がやりたい事をやりたいようにやれるだけやるってのがコンセプトの集団です。
公演をコンスタントに打たなきゃとか、利益を上げて団体を潤わさなきゃとか、そういうのは考えてません。

現在のメンバーと、人間らしく生きていく事を徹底追求していくのが、今の所の団体の思いです。

その手段がたまたま演劇で、その欲求が玉置玲央の普段の生業、つまりは俳優業を上回る瞬間てのが、4年に一度の周期だってだけの事なのです。

ただただ演劇で、貴方と繋がりたいだけ。

ただただ演劇を、貴方に繋げたいだけ。

ただそれだけ。
の事なんです。
それを先ずはお伝えしたくて。



ご報告が遅くなってしまって申し訳ありませんが、

村上誠基

が、カスガイの構成員になりました。

ずっと昔から一緒に演劇やっていて、一緒の団体に所属していた事もあったり、カスガイの旗揚げ公演にも出て頂いて。

俺は、村上誠基と色濃く、これからもずっと繋がって居たい。
そう思って構成員に誘いました。
きっと村上誠基もそう思ってくれたから、だからこの話を受けてくれたのだと思う。

カスガイは、玉置玲央が一生繋がっていたい人を集めています。
そして更に、物凄く近しい距離感で力を貸して欲しい方を構成員に誘っています。
その人の人生に影響したい。
その人に人生をどうにかされたい。

そう思ってカスガイ、やってます。

我々は何処まで行けて、どうなってしまうのか、ご注目下さいませ。

只今のカスガイ構成員は

須貝英
川村紗也
田中沙織
村上誠基
玉置玲央

の5名でございます。



そして、重ね重ねお待たせしておりますが、
カスガイ 2nd connect
「バイト」
の情報も、もうまもなく公開していきます。

全国各地でばら撒いた仮チラシを統合すれば、現在までに発表された出演者は解ります。

それとは別に3月15日(金)を目処に、

・脚本は誰なのか?
・公演日程(タイムテーブルを除く)
・あらすじ

を発表させて頂こうと思っています。

まだまだじりじり発表していきます。
もう少々お待ち下さい。

カスガイ主宰 玉置玲央
posted by カスガイ at 02:49 | Comment(1) | カスガイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

春のご報告

更新が不定期で申し訳ありません。

この度、田中沙織がカスガイの構成員に加わる事になりました。

旗揚げ公演『リビング』に於いてweb製作を担当してくれたり、また写真撮影の一切を担ってくれたりと、獅子奮迅に活躍してくれた方です。
お互いにとって、カスガイという場所が必要だという共通認識が取れた為、加入していただきました。

カスガイは、必ずしも演劇を製作する団体ではありません。
玉置玲央、須貝英、川村紗也、田中沙織が集まって、巻き込んで、何かしらをする団体です。
もしかしたらそれは写真展なのかもしれませんし、映画なのかもしれません。
同時に、それぞれが作や演出、俳優などといった決められたポジションで活動するとも限りません。

やりたい事をやりたい人達とやりたいようにやる。

それがカスガイという団体の核にある部分だという事を、覚えておいて頂けると幸いです。

とは言いつつも、今はやっぱり演劇に興味があります。
まだまだ演劇で繋がりたいし、演劇で救いたい。

現状といたしましては、それぞれが客演したり、のんびり過ごしたり、脚本を書いたり、ワークショップの作戦を練ったりしています。
一俳優、一人間として、彩りある生活を送る事を最優先に生きています。

なので、誠に勝手な言い分ですが、どうか長い目でこの団体を見ていてやって下さい。

必ず、演劇を創ります。
またカスガイを観たいと言って下さっている全ての方の為に。
まだカスガイを観た事が無い全ての方の為に。

繋がりたいと思っている、全ての方の為に。

どうか。

今日も、全ての人に尊敬と慈愛と感謝を。



カスガイ主宰 玉置玲央
posted by カスガイ at 02:09 | Comment(0) | カスガイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

ワークショップ開催のお知らせ

お久し振りではございますが、お知らせです。

カスガイがワークショップを開催する事になりました。

「繋がる演劇」とは一体どういった事をやるのか、実際皆様に感じて頂きたいと思いまして、このような機会を頂きました。

俳優の言葉と心と身体、関係性と距離の繋げ方、またそれをどのようにしてお客様に繋げるのか、拙い進行になってしまうかもですが、少しでも多くの人にカスガイがどうやって演劇を創り、それをお客様に届けているのか知って頂きたいと思っています。

そして願わくば、このワークショップを受けて下さる皆様のお役に立てれば幸いです。

--------------------

■日程
2010年8月9日(月)、10日(火)の全2回

■時間
16:00〜18:00

■定員
20名

■料金
2000円

■場所
SIM STUDIO
東京都世田谷区池尻4−5−2

会場アクセス
東急田園都市線「池尻大橋」駅下車 北口より徒歩10分

※原則としてワークショップへの参加は、両日とも参加出来る方に限らせていただきます。
予めご了承下さい。

※参加費は2000円を、参加初日にいただきます。

※定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。

■お申し込み方法
Fax:03-5465-1664
Mail:ws10@gorch-brothers.jp

上記FaxまたはMailにて

表題、件名を【玉置クラス参加希望】とし
・お名前(よみがな)
・年齢
・携帯番号
・メールアドレス
・所属の有無
・あなたの苦手な事

をご記入の上、お申し込みください。
順次、対応させていただきます。

■お問い合わせ
ゴーチ・ブラザーズ
03-3466-0944(平日11時〜19時)

■玉置玲央
柿喰う客劇団員。
俳優として活動する傍ら、カスガイでは主宰、原案、演出、宣伝美術を務める。
俳優の肉体と感情にとって『居心地の良い座組』を創る事には定評がある。
また、俳優が知らず知らずの内に自制している感情を、丁寧に解放する演出が特徴である。
そこから描き出される作品は、一貫して『誰かを救う』事を念頭に創られている。
王子小劇場にて上演された旗揚げ公演『リビング』(原案・演出:玉置玲央/脚本:登米裕一)で、2009年度佐藤佐吉優秀作品賞、優秀演出賞、優秀宣伝美術賞を受賞。

■カスガイ
玉置玲央が、「演劇でお客様と色濃く繋がる」為に様々な可能性を模索するべく立ち上げたプロデュースユニット。
準備期間及び稽古期間を長く設ける事により作品を上質なものに高め、お客様により良い形で演劇を提供できるよう奮闘中。

貴方と演劇をもっと身近に。
そして演劇と日常のカスガイになりたい。

■繋がる演劇
カスガイが目指す演劇形態。
俳優個人が意識的に言葉、精神、身体を駆使し、それらを繋げる事により、対象者との関係性、距離感を色濃くする事を目指す。
それを更に繋げて座組単位で結束、共有する事により、ひいてはお客様と劇場空間に於いて繋がる事を目指す。
それがお客様に上質な演劇を提供する為に必要な事だと思っています。
簡単に言えば、「演劇は絶対に独りじゃ出来ないんだから、積極的に繋がろうよ」ってな感じの考え方です。

演劇は楽しいんだから。

--------------------

以上が詳細です。

様々な方の協力により、非常にありがたい時間をいただく事が出来ました。
あくまで演劇のワークショップ、演劇界の自分と他人との接点を拡げる為の時間です。

楽しんでいただけるよう頑張ります。
皆様のご来場を心よりお待ちしています。

カスガイ主宰 玉置玲央
posted by カスガイ at 00:00 | Comment(1) | その他の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

重要なお知らせ

ワークショップに引き続き、お知らせです。

この度、

須貝英(箱庭円舞曲/monophonic orchestra)

川村紗也(劇団競泳水着)

の二名が、玉置玲央の呼び掛けに応える形で、カスガイの構成員として団体に参加する事になりました。

カスガイの作品世界に二人の芝居が必要だと玉置玲央が判断した為、是が非でも今後の公演にも参加していただきたいと思い誘いました。
その後、カスガイの公演が二人にとっても必要、重要だという共通認識が双方で取れた為、演出として、二人の為に己の能力を最大限に尽くし、二人の役に立ちたいと思えた事が決め手になりました。

要は玉置玲央が須貝英と川村紗也に心底惚れ込んだって話です。
そして多分二人も、玉置玲央に惚れ込んでくれてると思います。

今後の公演の予定も立っていないようなのんびりとした団体ではありますが、須貝英、川村紗也を含め今後とも、カスガイを暖かい目で見守ってやってください。

三人が初めて演劇の場で公式に揃うのは、8月9日(月)に行われるワークショップの初日になります。
ワークショップ参加希望の方は、その辺も併せて楽しんでいただけたら幸いです。

以上、簡単ではございますがご報告でした。

今日も、全てに尊敬と慈愛と感謝を。
カスガイ主宰 玉置玲央
posted by カスガイ at 05:18 | Comment(0) | その他の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

ご報告

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

先ずは、更新がとてつもなく滞ったこと、深くお詫びいたします。
大変申し訳ありませんでした。

ご報告があります。

カスガイは、1st connect『リビング』で、王子小劇場の佐藤佐吉賞を多数受賞しました。
(佐藤佐吉賞についての詳しい説明はこちら→http://www.en-geki.com/sakichishou.html

以下が結果になります。

■優秀作品賞
カスガイ 「リビング」

■優秀脚本賞
登米裕一(キリンバズウカ)

■優秀演出賞
玉置玲央

■優秀舞台美術賞
稲田美智子

■優秀照明賞
吉村愛子

■優秀宣伝美術賞
玉置玲央

■優秀主演男優賞
須貝英(箱庭円舞曲)

■優秀助演男優賞
加藤敦(ホチキス)

■優秀主演女優賞
渡邊安理(演劇集団キャラメルボックス)

■優秀助演女優賞
川村紗也(劇団競泳水着)

全12部門中10部門、獲得しました。

これは一重に、一緒に作品を創って来た仲間、スタッフ、そして観に来てくださった全てのお客様のお陰です。
自分ひとりじゃ、何にも出来なかった。
本当にありがとうございました。

1月21日に王子小劇場で開かれる新年会に於いて、各部門5作品又は5人選ばれている優秀賞の中から、最優秀賞が選出されます。

結果はまたこのサイトでお知らせしようと思っておりますので、楽しみにしていてください。

取り急ぎ、ご報告までに。
posted by カスガイ at 03:20 | Comment(0) | カスガイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

ご挨拶

お陰様で
カスガイ 1st connect
『リビング』
一人も怪我なく、無事に全日程を終了することができました。

述べ888人のお客様にこの作品を観ていただくことができました。
888人という人数は、過去、王子小劇場で旗揚げ公演を上演した団体の最多動員記録だそうです。

これも一重に、観に来て下さった皆様、支えて下さった方々、創り手側の仲間達、この公演に携わって下さった全ての方々のお陰です。
本当に本当にありがとうございました。

カスガイは未だ未だ駆け出しのひよっこ団体です。
これからどうなっていくか、僕自身にも図りかねているところがあります。
が、演劇に対して真摯に取り組むこと、愛情と尊敬の念をぶち込むことは、一生変わらないと思います。

もしよろしければ、そんな戯言にこれからもお付き合いいただければ幸いです。

一生、演劇は辞めないので。

次回公演は2010年。
タイトルは『摩擦(仮)』か、あるいは『性質が悪い(仮)』になる予定です。

引き続き、カスガイWEBによる続報にご期待ください。

最後になりましたが、公演終了報告が遅くなりましたことをお詫び致します。



カスガイ終わっても演劇は終わらんです。
当たり前だけど演劇は終わらん。
終わらん限りは一生添い遂げます。



全ての人に愛情と尊敬と慈愛を。



カスガイ主宰 玉置玲央
posted by カスガイ at 02:00 | Comment(0) | カスガイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

ポストパフォーマンストークゲスト決定!(4月16日更新)

ポストパフォーマンストークのゲストが全日程決まりましたのでお知らせさせていただきます。

●4月24日(金)19:00の回
ゲスト:米山和仁(ホチキス主宰)
議題:演劇愛について

●4月27日(月)19:00の回
ゲスト:コロ(コロブチカ主宰/柿喰う客)
議題:主宰だし劇団員だし演劇人だし

●4月28日(火)19:00の回
ゲスト:高羽彩(タカハ劇団主宰)
議題:男の視点、女の視点

玉置玲央が今回の芝居、最近の自分の演劇事情などを鑑みて、以上の方々をお呼びしてお話しさせていただくことになりました。

もちろんお客様にも実りある時間にしたいと思っていますので、是非ともご参加ください。

カスガイ主宰 玉置玲央
posted by カスガイ at 03:12 | Comment(0) | その他の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

『リビング』ワークインプログレスのお知らせ

この度、カスガイ 1st connect『リビング』のワークインプログレスを開催することになりましたので、ご案内させていただきます。

あなたも演劇の作品創りに参加してみませんか?

■ワークインプログレスとは?
演劇の創作過程を一般公開し、その過程をご覧いただいた方からご意見をいただくことで、より高い演劇成果を目指す試みです。
またお客様には、普段触れることの少ない創作現場を体験できる機会となり、演劇とお客様を色濃く繋げるきっかけとなります。

●以下詳細●

●会場 王子小劇場
東京都北区王子1-14-4 地下1F
TEL・FAX / 03-3911-8259
「王子」駅より徒歩5分。
JR京浜東北線は「北口」、東京メトロ南北線は「4番出口」から、北本通りを直進。「一本堂」という薬屋の少し先、「鑑定倶楽部」というお店の地下です。

●日時 2009年3月31日(火) 18:00〜22:00
17:30 開場
18:00 WIP前半 ※普段の稽古をお見せします。
19:30 休憩
20:00 WIP後半 ※『リビング』本編のリハーサルをお見せします。
21:30 交流会

●定員 要予約・30名

●今回のWIPについて
前半は「繋がる演劇」を実践する為の訓練をお見せします。
役者の身体、心、存在が色濃く繋がっていく様子を見ていただきます。

後半は『リビング』を全編通してお見せします。
衣裳や小道具は無く、台本を持った状態ではありますが、現在できる最善のものを公開いたします。

最後に簡単な交流会をおこないます。
感想、ご意見など、ぜひぜひお伝えいただければ幸いです。
伺ったご意見を元に作品を改善し、本公演へと繋げます。

●そのほか
※入場料などは一切いただきません。
※途中入場、途中退出は自由です。

●ご予約・お問い合わせ先
kasuguy.mail@gmail.com
上記メールアドレスに以下の内容を明記の上送信してください。
こちらからの返信を持ちましてご予約完了とさせていただきます。
なお、ご予約は3月30日(月)00:00に締め切らせていただきます。
【件名】ワークインプログレス参加希望
【本文】@お名前(よみがな) A人数 B備考

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

カスガイ主宰 玉置玲央
posted by カスガイ at 07:20 | Comment(0) | その他の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。